成功している経営者がブログを書いているたった1つの理由

どうもこんばんは。
今日もブログを書く理由って?

毎日毎日なんでコンテンツを投下しているのか、、


その1番の理由を今日はお話しますー。

最初にいってしまうと、


まず、インプットした知識を確実に定着させるため。



これは受験の時に学んだことなんですが、
知識いくらいれても
脳みそにはまったく定着しなくて。
するーっと、まるで穴の空いたバケツのように
知識が抜けていってしまう。




これは、別に誰にでも普通にあることで、
脳の構造上あたりまえのことなんですが
常識ではまるで「スポンジ」のようにとらえてしまう場合が多くて、

1度聞いたことはほとんど漏らさず脳の中にある。みたいな
誤ったイメージがひろまっている。

インプットしたら
アウトプット



この過程を経ないと
どんな知識も残らない、

なぜなら、

なんども繰り返して処理した情報でないと
脳は「重要な知識だ」と思ってくれないんです。




だからこそ
耳で聞いたら、口に出す。
目で読んだら、手で書く。

身体のあらゆるパーツを使って
知識の出し入れを繰り返し、
10年後も覚えている状態まで落とし込む。

これがわたしの記憶方法です。




すごくしゃべるし、すごくかく。

これが真の知識人の姿だなという理想をもっていて
その理想を実現する手段としてのブログ、という位置づけ。




だから、吸収したこと全部書いてます。
あでもどうしてもクローズドな情報は、
ここで書くとまずいのでこっそりメルマガで書いてますがw




とにかく、入れたことを出さない。というのは
入れ損でしかないと思って書いてます。
こうやって情報発信していれば感謝もされるし、
情報発信してる人のところにはめぐりめぐって情報が寄せられてくるしで
いいことだらけですね。



もちろん、
ブログを通して情報発信することで
収入にもつなげられますよ。

それについては
この記事にかきました。
→アフィリエイト入門まとめ(必須ツール一覧)



ではでは、
今日はこのへんでー。


追記:
最近、一番アウトプットしがいがあったのはこの記事。
なんちゅー世界だ!!
月収1000万の世界を見てきた


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は21歳で起業をして、
大学在学中に月収100万円を達成しました。
ないない尽くしの起業です。

当時大学生だったのでお金もなければ、
社会経験すらありませんでした。

普通のサラリーマン家庭に生まれ育ったので、
特別なコネもありません。

おまけに人見知りな性格で、
リーダーシップのかけらもない、
コミュ力の低いただの女子大生でした。

そんな何もなかった私にも、
チャンスを与えてくれたのがネットビジネスの世界でした。

自力で事業を回せるようになったことで、
自信が湧いてきたせいか、
昔の友人には性格まで明るく変わったねと言われました。
事業が私を育ててくれたのです。

そんな私の起業物語が本になりました。

Amazonで1000円で販売中ですが、
ブログの読者さんには無料でプレゼントしています。
お手にとっていただければ嬉しいです。

▽下の画像をクリックして書籍をダウンロードできます。
→クリックして詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です