東京西川のマットレス神。肩こり腰痛吹っ飛ぶ。&金持ちの買い物の仕方

こんにちは、渡辺まみです。
唐突ですが。
東京西川のAirというマットレス知ってます?

これです。

これ神なのです。
マットレス界の神。

特にパソコン作業する人は、必須です。
肩こり、腰痛、吹っ飛びます。

ほんとにすごい。
その威力を実感するのは、
久々に違う布団で寝たときです。

先日、実家に帰りまして、
実家にはAirではない普通の布団しかないのです。

仕方なく普通の布団で寝たら、、
翌朝、身体が痛い痛い!
肩こりが久々に発動して大変なことになりました。

肩こるだけで、
身体だるいのが気になって、
全然仕事はかどりませんでした。

普段、何気なく使ってたAirでしたけど、
実は肩こり防いで、
仕事の効率を上げてくれてたんだなと、
手元にないときにそのありがたみを噛みしめましたね。

寝具は毎日使うものですから、
良いものにしておいて損ないです。

だって
毎日寝るだけで、
確実に体調良くしてくれるのです。

どういうことかというと
普通の布団だと、
マットに均等に体重かかるために、
変な圧力を身体がマットから受けてしまい、
身体が寝てる間にダメージ負っているのです。

要は普通の布団は、
負担がかかりやすい構造。
ということです。

が、Airの場合は、
マットレスの方で圧力を良い感じに分散してくれるので、
身体に負担がかかりにくい構造になってます。

これ特に肩こり腰痛持ちの人は、
でかいです。

だって
普通の布団だと、
寝てる間の6〜8時間、
辛い部分へのダメージがかかり続けてるのです。

ただでさえ疲労してる筋肉に、
寝てる間のにさらにダメージが蓄積していくイメージです。
すると肩こりも腰痛もどんどん悪化します。

に対してAirに変えたら、
寝てる間の6〜8時間分の負担がまるまるなくなります。
つまり身体へのストレスフリーな布団なのです。

さらに、負担がないのに加えて、
Airは勝手に寝てる姿勢を良い姿勢にしてくれるので、
肩や腰の血行が良くなります。

血行って身体には超大事でして、
なぜかというと、
血行良くなると、
酸素がグルグルグルー。
と身体中に行き届くようになるからです。

そして酸素が筋肉に行き届くと、
筋肉のダメージは回復します。

で、
筋肉のダメージ回復すれば、
肩凝りや腰痛はかなり改善するんですね。

カンタンに言えば
Airは寝れば寝るほど、
身体の調子が良くなる布団ということです。

私もAirに変えてから、
肩こりが知らない間によくなり、
サロンパスいらずになり、
仕事のパフォーマンス劇的に上がりました。
余裕でAir分回収できてます。

もし今もAirケチって普通の布団で寝ていたら、
肩こりでイライラして、
仕事に集中できず、
パフォーマンス落ちてたかも、、と考えると、
Air買ったのは非常にコスパいい買い物でしたね。

もともとは、私は非常にケチな価値観だったので、
Airは買うの迷っていたんですよ。

ちなみにAirの値段は10万円くらいです。
布団なんて1万で買えるのに10万もかけられるかよ
と思ってました。

なんといっても、
購入した当時は、
今ほど稼げてなかったので。
布団なんて買ったらカツカツでした。

ですが、稼げてなかったからこそ、
Airにお金払って良かったです。

というのも、
Airに払うのは投資になるからです。

投資と、消費を区別できるかどうか?
これ貧乏と金持ちの分かれ目です。

どういうことか、
説明していきますね。

お金持ちの価値観では、
Airに払う10万円は、投資です。

ここでいう投資というのは、
出したお金以上に将来膨らんで帰ってくる買い物のことです。

Airもそうですね。

私はAirのおかげで、
身体の調子良くなり、
仕事の効率が上がり、
布団代を回収できるほど稼げました。

つまり買った方が長い目で見たら特なのが投資です。

もともと、
私がAir買ったきっかけも、
お金持ちの友人から、勧められたからです。

その人自身がAir使って良かったからと、
勧めてくれたのです。

が、私はもともと貧乏な価値観だったので、
最初はなんで貧乏な私にそんな高い布団勧めてくるのか?
理解できませんでした。

10万も布団に使ったらお金なくなっちゃうじゃん!!!と。

ですが、
今考えると、私の考えは貧乏思考でした。
に対してお金持ちの彼はもっと長い目で見てました。

確かに、Air買えば、一時的に10万は消えますが
Airで体の調子良くなり、
仕事の調子良くなり、
稼げる額が増えれば、
長い目で見れば10万戻ってくるも同然です。

と考えると、
お得だからと勧めてくれたのです。

これが投資の考え方です。
お金持ちの、真似して良かった考え方の1つですね。
Air勧めてくれ、私の貧乏な考え方変えてくれた、彼には感謝です。

ちなみに投資の逆が、
消費です。

消費にはお金持ちはシビアです。

例えば同じ10万でも、
キャバクラで使って終わったらそれは消費です。
ま、キャバクラで仕事の接待して仕事につながったら、それは投資になりますが、

単に女の子と遊んでたのしかったー!で終わったら、
それは消費ですね。

私はもともとは、
投資と消費を分けて考えれてなかったので、
ケチって節約しても、
お金がたまりませんでした。

でも、
Airで味をしめてから、
投資にはバンバンお金使うようになりました。
つまり高くても投資ならオッケー。の価値観です。

そうしたら、
一時的にはお金が減っても、
結果、お金が増えて戻ってくるようになりました。

逆に消費には、
今はいくら安い商品でも、慎重に買うか決めます。
消費は、使うほどお金がなくなるからですね。

Airから話飛びましたけど、
金額が高いか安いかではなくて、
その買い物は投資か?消費か?という考え方を知れたのは、
超大きかったので話しました。

Airはほんとにいいのでおすすめですよ。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は21歳で起業をして、
大学在学中に月収100万円を達成しました。
ないない尽くしの起業です。

当時大学生だったのでお金もなければ、
社会経験すらありませんでした。

普通のサラリーマン家庭に生まれ育ったので、
特別なコネもありません。

おまけに人見知りな性格で、
リーダーシップのかけらもない、
コミュ力の低いただの女子大生でした。

そんな何もなかった私にも、
チャンスを与えてくれたのがネットビジネスの世界でした。

自力で事業を回せるようになったことで、
自信が湧いてきたせいか、
昔の友人には性格まで明るく変わったねと言われました。
事業が私を育ててくれたのです。

そんな私の起業物語が本になりました。

Amazonで1000円で販売中ですが、
ブログの読者さんには無料でプレゼントしています。
お手にとっていただければ嬉しいです。

▽下の画像をクリックして書籍をダウンロードできます。
→クリックして詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です