どうもこんにちは、まみです。


ちょっとこれ、見てください。
オイシックスの生キャラメルいも。


20150320001006



美味しそうすぎません!?
何このシズル感。


もう見るからに、
ふっかふかでねっとり甘そう…あぁああ食べたい。



これ、何がスゴいって、
生キャラメルいもっていうネーミングですよ。


名前だけ聞いたら、

生キャラメル?
いも?
どっちやねん!


ってなりそうですが、
上の画像のように、おいもの断面の写真とあわせてつかうと
「生キャラメルみたいにねっとりと甘いさつまいも」なんだな。


って、すぐイメージできるじゃないですか。


これはコピーライティングでいう
共通イメージをめちゃめちゃ上手に利用してる例ですね。


生キャラメル=ねっとり、甘い

というイメージは日本人ならほとんどの人が知っているので、
そのイメージを利用して、
さつまいもの甘さを主張してるわけです。


単に「ねっとり甘〜いさつまいも」というよりも、
断然、「生キャラメルいも」の方が美味しそうになる。


これは、「生キャラメル」というものの共通イメージによって
頭の中でリアルにイメージできるからなんですよね。


共通イメージを用いると、
臨場感がまるで違います。


これ1つの工夫があるからこそ、
さつまいもの価値が正しく伝えられて、
多少高くても売れてしまうんですよね。


だって、
私欲しくなっちゃいましたもん。


生キャラメル?どんな味なんだろう…
って、気になっちゃいます。



さつまいも1つでも、
上手に言葉を使えるかどうかで、
同じさつまいもを売るのにも差がでるわけです。



高くても価値を感じてもらえて、
売れるんです。



他にもスゴいですよ。


はちみつパイン!!
わああああ、もうはちみつって聞いただけで口の中が甘いよ。

はちみつ=甘いという共通イメージを使ってる例です。

20150320001521


栗じゃがいも。

栗のほっくりしててほんのり甘いイメージですね。
栗みたいなじゃがいも…栗大好きな私にはたまらない響きです。

SS 155


みつトマト。

これも蜜の甘さですね。
蜜みたいに甘いトマトってどんな味だろう、、、

SS 156


そして、ピーチかぶ。

これはピーチではなく、かぶなんですが、
かぶって普段食べ慣れないじゃない私でも、
すごく食べてみたくなります。

SS 152



写真だけじゃここまで美味しそう!とはならなかったですよ。
まさに言葉の威力です。


オイシックスがコピーライティングという武器を
使いまくってるわけです。


オイシックスって、
食材宅配の中でも高めなんですよ。



冬でも、大根1本350円くらいしたはずです。
その辺の八百屋なら98円でも売ってますよ。


それでも売れるのはなぜかというと
もちろん野菜が美味しい。というのもありますが、
食べてみないとわかんないですよね。



なので、まずは食べてもらうために、
とびっきり美味しそうに思える野菜のネーミングに
コピーライティングを使ってるわけです。



あの野菜たちはすべて、
オイシックスのお試しセットの野菜です。



オイシックスの他の商品(お試しセットじゃないやつ)をみてみたんですが、
少なくとも「生キャラメルいも」ほどの傑作ネーミングはありませんでした。



つまり。
まずお試ししてもらうことに、
オイシックスは全力をかけてるんですよね。


ただただ「いいから食べてみて!」といっても、
消費者は「またセールス?」と白けてて動きません。


他の宅配食材のお試しセットの例を出しましょう。
同じく自然食品にこだわった、大地を守る会の野菜です。
とくに何にもネーミングにはこだわってないですね。

↓ ↓ ↓


SS 151


「ホクホク感と甘みが際立つ」
「果実みたいに甘〜い」
「おいしさがつまってます」

・・・うーん。普通。

オイシックスと比べて、
全然心動かないなーと思いません?


私はこれだったら、わざわざお金かけてまでとりよせて
お試ししたいな。とまでは思わないです。

近所の八百屋でいいやって思っちゃう。


大地を守る会の野菜も美味しいはずなのに、
ネーミング1つでここまで変わってくるわけですよ。

せっかく美味しい野菜を売っているはずなのに、
伝える力がないのがとてももったいないなと思います。


実際利益はどうなのかな?と調べてみたら、
オイシックスと大地を守る会とでは、
経常利益が1桁も!違いました。


オイシックス…7億7500万円
大地を守る会…  7300万円


大地を守る会は、
優秀なコピーライター1人雇うだけで、
かなり変わってくるわけですよ。


伸びしろしかないです。



この例からもわかるように、
大企業ですらコピーライティングができてない企業があって、

できてるとことできてないとこで
明確に差がでてるんですよ。


言葉って恐ろしいなと思います。
恐ろしいほどに、コピーライティングは武器になります。


実は、このオイシックスのお試しセット、
取り寄せたことがあります。


その時は単に美味しそうだから、
&自己アフィリエイトの案件であったから。


だったんですが、
結果的に、おいしく野菜を食べながら
コピーライティングの技術を私は学ぶことができました。


なんでかというと、
お試しセットにオイシックスのチラシが入ってるからです。


お試しセットを買った人に、
本加入してもらうための宣伝チラシです。


ここまでコピーライティングを頑張ってる会社ですよ、
チラシも気合が入ってないわけがありません。
超勉強になりました。


オイシックスのチラシ1枚からでも、
コピーライティングが学べてしまったんです。


美味しいし勉強になるし、
オイシックスのってめっちゃいい教材だなと思いました笑


こういう体験は、
お金をかける価値のある投資だなと思います。


お試しセットのお金をかけたけど、それは野菜代ですしね。
勉強ができたから、オイシックスのお試しセット頼むだけで黒字みたいなもんでした。


超ラッキーだなと思ったし、
この会社ってスゴいなあ、、、と強烈に頭に残りました。



と同時に、コピーライティング、
もっともっと頑張ろう。と燃えましたね。


頑張ったらオイシックスみたいに本当にいいものを世の中に広めて、
それで利益をだせちゃうわけですよ。


それって最高だな、と思いましたね。



ちなみに、
この話を他の場所である初心者の人にしたら、

「チラシをみてもどこを見たらいいかわかんないよ」

と言われました。


確かに、そう思うのも当然です。

ですが、そういう方にこそ、
訳が分からなかろうがなんだろうが、
オイシックスのような優秀なコピーの実例から学んで欲しい。


なぜかというと、
まだ何もわからない段階でチラシをみると、
消費者目線で見れるからです。


私のように、
コピーライティングを一度身につけてしまうと、
どうやってもその初心者目線には戻れません。。。


これはこの技術使ってるな、
というのが一瞬で見分けられてしまうので、
消費者って実際これどう感じるんだろう?という体感は得られないんです。



なので、まだ何も知らない時こそ、
良いコピーに触れて感想を残しておくべきなんです。


例えばいち消費者として、
オイシックスのチラシを見てみて、
「あっ、美味しそう!」って思った文章にマルを付けておく。


これだけでも、
後々大きな資産になりますよ。


私も昔それやっときゃよかったって今すごく思いますもん。


で、チラシで心動いた部分にマルつけておくと、
「この部分はどういうカラクリでコピーライティング術を使っているんだろう?」って気になるんですよ。


そしたらその気になった部分を知るために
コピーライティングの原理原則を勉強していけばいいんです。




「私まだコピーライティングのフィルター身についてないな」
と思うと、めちゃめちゃやる気もでますし、
学ぶ前に実例を見ておくというのはあとあと成長できますよ。


だからこそ、今日はまず一例として、
オイシックスの生キャラメルいもをお見せしました。


生キャラメルいもって美味しそう!
→どういうロジックなんだろう?
→そうか、共通イメージを使ってるのか


というように学べますよね。


もちろん、共通イメージを使っている。
という部分は最初はわからないと思ったので、解説しました。

ですが、
きちんとコピーライティングを学んでいけば、
こうやって分析することは決して難しいことじゃありません。


むしろ、カンタンな部類です。

※コピーライティングの基礎講座は私のYouTubeで公開します
→コピーライティング講座入門編〜人を動かす2つの武器〜


コピーライティングって何?
コピーライティング身につけるとなんかいいことあるの?という方はどうぞ。




そして原理原則を一度身につけてしまえば、
あらゆるものからコピーライティングを学べるようになりますよ。


例えば、今日は、
私はコピーライティングの原理原則を知っていたからこそ、
コピーライティングというフィルターを通して「生キャラメルいも」を見たから、学べたわけです。



他にも、何を見ても今は学べます。
毎日何をしていてもコピーライティング力がメキメキ上がっていきます。



そのためにも、
まずはオイシックスのチラシのような、
良い実例にドンドン触れるとはやいですよ。


これが上手なコピーライティングか!というのが分かるからこそ、
自分が学ぶべきことがわかります。


学ぶべきことがわかれば、
真面目に勉強していけばいいだけの状態になれます。


私は、そのきっかけをオイシックスにもらいました。


ちなみに、オイシックスのお試しセットを注文するなら、
ポイントタウンから自己アフィリエイトで注文すると安く(場合によってはほぼ半額)手にはいりますよ。


↓ ↓ ↓

①ポイントタウンに登録(自己アフィリエイトができるサイトです)

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


②「oisix」で検索します

SS 153

お試しセット、というやつです。


↓ ↓ ↓

SS 154


この案件です。
「サイトへ行く」をクリックして、その先のページでオイシックスのお試しセットを注文するとポイントがつきます。

20p=1円なので、
925円入るわけです。






▽初出版記念!電子書籍の無料プレゼントキャンペーンはこちら



>>>詳細はこちらをクリック<<<