東京ドームシティのムーミンカフェに行ってきました!♡





こ、これが東京ドームかぁー!!!

上京して三年ちょい、わたしの中で幻だった建造物がついに目の前に…


ラクーアで岩盤浴してかーらーの、

ここがムーミンカフェや!!!
ひろい!

  ぬいぐるみがいたるところに!ミィだっ!



テーブルにもイラストが!


メニューがムーミン谷の世界観まるだし!ムーミンってか、北欧テイストの世界観がもーめっちゃ考えつくされてますわ…可愛いツボを突かれまくり。
  
  
  

ムーミンのシルエットラテ!
  
たまらん


ココアクッキーがまたオシャレや

でた!

ニョロニョロ!


ビールも飲めちゃう!

ムーミンの舞台、フィンランド?だっけ?のお酒。

土地のお酒って雰囲気出るよねー

そういや、ムーミンって高校生の頃は、言うほど可愛いか?
とそのよさを理解できなかったんですが、
20代になって可愛さがようやくわかってきましたね。

ムーミンって、幼児みたいな顔してんですよね。赤ちゃんみたい。
ぷにっとしてて。

そーいう可愛さと、あとムーミン谷の世界観が好き。

ムーミンの世界観って、
別にキキララみたいにキラキラしてるわけじゃなくて、
可愛いわけじゃなくて、
どっちかというと不気味な感じすらあるんですよ。

でも惹かれるのはなんでかって、
独特すぎるからかなーと思うんですよね。

私たちの住む世界と違いすぎるから、
日常の悩みとか鬱憤から解放される。

つまり、日常世界を離れてムーミンの世界に浸るとまったり癒されるんです!

ムーミン谷の世界を作ることと、
個人で稼いでいくことは全く同じだから、
世界観の作り方なんかめちゃめちゃ勉強になりましたね。

例えば、
その世界にしかないルールを取り決める、とか。

ムーミンカフェでは、

お客さんがムーミンのでっかいぬいぐるみと
いっしょにお茶するのが当たり前!ってルールでした。

最初は超びっくりした。

これ一歩外に出てマクドナルドとかで
イスにぬいぐるみ置いてたらちょっと変な目で見られるけど、

ムーミン谷の世界の中ならゆるされちゃうんですよね。

わたしの隣ではおひとりさまが向かいに
ムーミンのぬいぐるみを置いてもらって、一緒にお茶してました。

なんだこの空間は。

と、思ったら、

これ、ディズニーシーのダッフィー持ち歩き現象と全く同じだなと思いました。

ダッフィーを抱えて歩く国!文化は作ったもん勝ち。

そうそう、

わたしはよくディズニーランドの運営法を使ったお金の稼ぎ方について話してますが、

それって、
ブログやメルマガというマイワールドを作って,
情報発信することがめっちゃ重要なんだよーっていうことなんです、要するに。

ムーミンの世界で私たちがワクワクするように、
わたしの世界でみんなにワクワクしてもらう。
楽しんで行ってもらう。

これが、かつて資本力もコネも資格も何もなかった私が
インターネット上で人を集め、
家にいながらモノを販売できた唯一の方法でした。

だから

自分の世界観を持つのが好きな人、

例えば、

・ガーデニングが趣味で自分だけのお庭を作っている人

・音楽が好きで、自分でピアノなどの楽器を演奏するのが好きな人

・料理が趣味で、ときどきオリジナルのアレンジを加えてみる人

こんな人もみんな、
うまい下手に関わらず、自分の世界を持っている!と言えるんですね。

それなのに、

私には何も特技がないし、資格もない…
と悩んでる人が多くてみていて辛いです。
外へパートへ出られないからと、
仕方なく少ないお小遣いでやりくりしている人をみると、もったいないなぁと思ってしまいます。

せっかく世の中に発信したら
めちゃめちゃ価値になる情報を持っているのに、
その武器を使っていない状態なわけですからねー、、

とはいっても、趣味をお金に変える正しい情報発信の仕方なんて、
誰も教えてくれないし、そうなってしまうのは当然なんですけどね!

なので、私の出来る範囲でその方法を伝えようと思ってて、
それは全部メルマガで書いてます。

実際に専業主婦の方が私のメルマガで勉強して、
特技を生かして生活が変わっていくのを見るとこっちまでワクワクしちゃいますからね。

そんな感じで、メルマガのネタを増やすためにも、
また面白い異空間カフェを探して遊びに行ってきます!

ではー。


▽初出版記念!電子書籍の無料プレゼントキャンペーンはこちら



>>>詳細はこちらをクリック<<<