どうもこんばんは。
ほんとーに、井の中の蛙になったら終わりですよね。



ゆでガエル現象ってのは、世の中で井の中の蛙になってる人は、
大海を知らないのはもちろん、
その井の中の湯の温度がどんどんあがっていっても全く気づかないということ。。。




つまり、「現状のままでいいやー!」って満足してるカエルは、
その現状がやばいことになってても、
気づかないでそのまま井の中から出ない。



ずっとそこにいる。



そして「ん?なんだかあっついなー。。。」
と気づいた時にはもう遅くて、ゆでガエルになってしまってる。

そんな人だらけですねーという話です。


現状に満足していて、実はその状況かなりやばいのに分かってない。。
って、超やばいですよね。



私自身も改めて、
ひとつの分野を極めたぜー!って大満足してるような、
そんな小さい女になっちゃいかんなといましめた日でした。



というのも今日は、
自分よりはるか上のスケールでビジネス展開してる方々とお話してきて、
超楽しかったので、自分の視野の狭さに気づいたんですね。

やばいぞーまだまだしょっぱいなーー、って。



でね、こーやって、あえて気付きに行く。
つまり、外の広さを知るために出かけていく。っていうのは、一生やめちゃいけないなと思いましたね。

だって、世の中知らないこと面白いこと死ぬほどあるから。



ダンスにチャレンジした時も、
ダンス超下手だったけど克服できたのは◯◯をゼロにしたから


ラブライブの映画に行ってみた時も、
マーケターの私が初めてラブライブの映画みたら大ファンになった件。


超超楽しかった。




ずっと自分の世界だけに閉じこもってちゃつまんなさすぎなわけですよ。


もちろん最初はなにかひとつ極めるのはいい。
だけど、そこでとまっちゃ終わりだーと思います。

思考が凝り固まる。




凝り固まったらそれはすなわち成長ストップを意味するわけで、私にとってはそれは生きてて楽しくないのでもうずっと違う業界、違う世界の人達と関わっていきたいですね。

それは、100歳になっても同じこと。




ずーっと、違う世界というのはあって、


そこと関わって、
小ネタでも大ネタでも仕入れたら楽しいじゃないですか。
考え方が違うから。




そーやって
いろんな業界のものの見方だったり
いろんな文化の常識だったりを吸収していって、


自分の中でぐるぐるに混ぜて、
それをどんどん自分の外に発信して行ったら

もう人生飽きることなんてなんもないかなと思うので、
それをやっていこうと思ってます。



これでいいや。
というのはないし、


いつまでも刺激取り入れて、刺激与えて、楽しくやってたいですね。

ではでは。


最近超刺激になったのは、この集まり。
稼いでいる人の思考法をじっくり観察してきたよーー
月収1000万の世界を見てきた


▽初出版記念!電子書籍の無料プレゼントキャンペーンはこちら



>>>詳細はこちらをクリック<<<