学生がネットでお金を稼ぐには?ネットで100万稼いだ私がぶっちゃける

こんにちは、渡辺まみです。
私は大学生の頃に起業してネットで月100万円稼げるようになりました。
今ではYou Tubeやメルマガでもビジネスの発信をしています。

最近では10代〜20代の学生からもネットで稼ぐ方法を知りたい、
という質問がくるようになったので、

学生がネットでお金を稼ぐには?
というテーマで書いていきますね。


学生がネットでお金を稼ぐ方法1:ポイントサイト


よく、学生でもネットでお金を稼ぐ方法として
ポイントサイトが紹介されてたりします。


ポイントサイト、
自己アフィリエイトなどですね。

これらは確かに稼げます。
ネットで手っ取り早く稼げますし、学生でもスマホでできます。

うまく案件を探せば10万〜20万くらいであれば稼げるので、
最初に取り組んで見るにはアリです。
→知らないともったいない!たった1時間で3万円を生み出す方法


が、美味しい案件の数には限りがあるので、
ずっと稼ぎ続けることが難しいんですね。


私も大学生の頃、
最初の一歩としてはやりましたが、
長期的に稼ぎたかったのでネットで別のこともやりました。


学生がネットでお金を稼ぐ方法2:ネットビジネス


それがインターネットビジネス、
略してネットビジネスです。
(注:ネットワークビジネスとは全く別のものです)


ネットビジネスなんていうと、
怪しい響きですが、
ネットビジネスで東証一部に上場してる企業もあるんですよね。
ただ知名度が低いというだけです。


例えば誰でも取り組める
カンタンなものでいえば、ブログがあります。

ブログを作る
→広告がクリックされたらいくらかもらえる。

という仕組みですね。


私はネットビジネスで
慶應大学在学中に月に100万円を稼ぎ、就職の道を捨てました。


同級生には、
ネットで稼いでいるとは伝えてなかったので、
「慶應からならいくらでも良い企業行けるのに、もったいない!」
と変な生き物を見るような目で見られました。


エリート街道を捨てて起業するなんて、
頭のネジが外れた女だと思われてたかもしれません。


が、実際のところ、
就職するのがアホらしくなるほどには
ネットで稼ぐことができていたのでした。


なぜバイトではなくネットビジネスをしたかといえば、
一度仕組みを作ってしまえば、
学生でも青天井にネットで稼げる。というのが魅力的だったのです。


詳しくはこの記事にも書いています。
→人を雇ったら3000円が30万円に化けた!!21歳の外注化物語。



ネットで稼いでいる大学生は
私に限らず、探してみればゴロゴロいますよ。

ただ、稼いでいるなんていったら嫉妬されるので、
声に出してる人は少ないですけどね。


私の周りでも大学生で起業した人は
4〜5人いるのですが、
私たちの間ではネットで稼ぐなんてもはや当たり前すぎて、日常です。


とはいえ、まさか
パソコンもロクに使えなかった私が、
ネットで稼げるようになるとはね。



ま、稼げる仕組みを理解した今となっては
そりゃー稼げるだろという感じですが。
当初はネットで稼げるなんて意味不明でした。



ブログなんて、
月に数百円くらいしか稼げないんでしょ?
とも思ってましたし。


巷のブロガーを見ていても、
たいして儲かっている雰囲気はありません。


300万PVもあるのに、
生かせていない人とかいて、
もったいなさすぎる…

上手くマネタイズすれば
億は余裕で稼げるのになぁ。



というか、ネットビジネスの仕組みを
正しく理解している人ってほんの一握りなんで、
多くの人にとっては
労力の割には稼げない世界に映っているのでしょうね。


皆が怪しい怪しい。と興味を示さないうちは、
ネットは当面は美味しい市場であり続けるでしょう。



それと。

これは起業したから分かったことですが、
ネットで稼ぐ力ってかなり最先端なんですよね。


ネットマーケティングなんかを私は学んだのですが、
リアルの世界でも通用するスキルでした。


例えば、ネットビジネスで培ったスキルで、
飲食店や美容室など実店舗にコンサルティングをしている方もいます。



私はといえば、
最近はあまり働きたくないので
積極的にはコンサルはとっていませんが…


働かなくても、
寝て起きたら5万円がポンと振り込まれていたりするので、
労働する気はあまりありません。


代わりに、
ふらりと旅行に出かけて、
美味しいものを食べに行ったりします。


先日はバリにも行きました。
ダイビングで沈没船に入れたのが楽しかったなぁ。
→バリ島のビンタン・スーパーマーケットでショッピング。楽しすぎた件。



私が大学生でどうやってネットで稼ぐことができたのか?は、
You Tubeのセミナーでも話してます。


外注さんを雇って効率化したことで、私は大学に通いながらも月収100万円を達成することができました。
私が初めて外注化した時のお話です。
→人を雇ったら3000円が30万円に化けた!!21歳の外注化物語。

私が慶應在学中、就職の道を捨てて起業、今に至るまでの物語です。
Amazonで1000円で発売中ですが、キャンペーンで無料プレゼントしてます。
→『21歳女子大生の起業物語〜資金ゼロ、才能ゼロでも月収100万円〜』を0円で今すぐ読む




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は21歳で起業をして、
大学在学中に月収100万円を達成しました。
ないない尽くしの起業です。

当時大学生だったのでお金もなければ、
社会経験すらありませんでした。

普通のサラリーマン家庭に生まれ育ったので、
特別なコネもありません。

おまけに人見知りな性格で、
リーダーシップのかけらもない、
コミュ力の低いただの女子大生でした。

そんな何もなかった私にも、
チャンスを与えてくれたのがネットビジネスの世界でした。

自力で事業を回せるようになったことで、
自信が湧いてきたせいか、
昔の友人には性格まで明るく変わったねと言われました。
事業が私を育ててくれたのです。

そんな私の起業物語が本になりました。

Amazonで1000円で販売中ですが、
ブログの読者さんには無料でプレゼントしています。
お手にとっていただければ嬉しいです。

▽下の画像をクリックして書籍をダウンロードできます。
→クリックして詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です