エアビーに泊まって分かったゴミビジネスの美味しさ

こんにちは、渡辺まみです。
東京があまりにも寒すぎるので、沖縄でのんびりしてきました。
あったかくて快適快適。
毎年冬は沖縄に住もうかなぁ。。

さて、今回初めて沖縄で、
エアビー(Airbnb)に泊まってみました。

結論、エアビー超良かったです。

エアビーって何かというと、
空いてるマンションとかに安く泊まれるやつです。

ホテルの半額くらいで、
ホテルより広くていい部屋に泊まれたりします。

なんでそんな安いかというと、
もともと余ってる部屋を活用してるからです。

部屋の持ち主からしたら、
どうせ余っててお金にならないなら、
安くても人に貸した方がいいや。というわけです。

おかげで私は1泊3000円ちょっとで、
超いい部屋に泊まれました。
広いし、キレイだし、エアビー超いいね!
と、一緒に行った友達と盛り上がってました。

ちなみに
エアビーみたいに余ってるものを
個人間で貸し借りする仕組みを、
シェアリングエコノミーといいます。

部屋以外にも車のシェア(ウーバー)とか、
着物のシェアとか、
工具のシェアとか、今色々ありますよ。

自分にとってはゴミでも、
誰かに貸せば宝に変わるのです。

ゴミを宝に変えるのが
一番儲かりますからね。

だって原価タダみたいなものじゃないですか?
それを貸して利益を得るのは、超効率良いです。


そういえば今後、エアビーでは、
お寺も泊まれるようになるみたいです。

寺の空いてるスペースを、
旅人向けに宿泊場所として貸すわけです。

お寺のスペースなんて正直、
田舎だと有り余ってますから、
原価はタダみたいなものです。

さらに泊まった人の中から
それきっかけでお寺に興味持ってくれて
いざというときお坊さんを呼んでくれる人が出たら、
またそこでもお金になります。

つまり寺にとっては、エアビーやることで
ゴミスペース活用+宣伝も兼ねられて、
わっしょいわっしょいです。


で泊まる側からしても、
お寺に泊まるってちょっと楽しそうじゃないですか?

泊まったついでに
写経や座禅体験もできるみたいですし、
ワクワク感あります。


こんな風に、
ゴミ活用すれば宝になる。
ということに気づけると、
世の中にはお金が転がってるなぁとわかりますよ。

例えば、
リサイクルショップというビジネスも、
ゴミを宝にするビジネスです。

誰かにとってのゴミを格安で買い取って、
別の人に売って儲けるわけですからね。

ゴミ→宝
です。

これも原価タダみたいなものなので、
正直、超儲かります。


あ、そうそう、
ちょっと話逸れますが、

以前面白いなーと思った人で、
リサイクルショップと、
エアビーを両方経営してる人がいました。

で、両方やることで
シナジー(相乗効果)で儲かってました。

その人は何してたかというと、
自分のリサイクルショップで安く買い取った家具家電を、
自分が経営してるエアビーの部屋に置いてたんです。

もし、エアビーの家具家電を新品で揃えたら
結構なお金かかりますけど、
その人は自分のリサイクルショップで
格安で買い取ったゴミ家具、ゴミ家電を活用してたのです。

おかげでタダ同然でエアビーを始められたと言ってました。


しかもそのエアビーの部屋も、
もとは、田舎の余ってる一軒家を買い取っていて。
これもタダ同然に安いのだそうです。

たしかに田舎って空き家死ぬほどありますからね。

そんなタダ同然の部屋に、
タダ同然の家具家電を置いて、

人に貸して儲かりまくっていたので、
頭いいなーと感心しました。


そりゃ儲かりますよ、
原価タダみたいなものなら、
最悪借りられなくても赤字になりようがないのだから。

今の時代、家も家具も、
まだ使えるけど捨てられちゃうものが多いので
そういうゴミを宝に変えられたら
資源保護にもなるし、儲かるし、最高ですね。


そういえば、私も昔、
人から余ってる椅子を買い取って、ヤフオクで売って
10万の利益出たことがあったなぁ。

あれも美味しかった。

今日、言いたかったことは、
誰かにとってのゴミは、
誰かにとっての宝ってことです。

これは何のビジネスでも共通するので、
覚えておくとムフフな思いができますよ。


長くなりそうなので今日はこれで終わり。


PS.
沖縄の豚が、めちゃくちゃ美味しすぎて、
豚ブームがきました。

豚ってこんな美味しかったっけ・・・。

PPS.

エアビーはここから申込むと3500円安くなります。
→3500円引きでエアビーに泊まる

ホテルの代わりにエアビー使うだけで、
いつもとちょっと違う旅行になって楽しいですよ。
いろんな体験してれば、ブログのネタも増えますしね。


PPPS
以前、シェアリングエコノミーの

ウーバーの体験もしてきました。
コレも楽しかった。
非日常体験でした。
→UBER便利すぎてもうタクシー乗れない!!シェアリングエコノミー体験記



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は21歳で起業をして、
大学在学中に月収100万円を達成しました。
ないない尽くしの起業です。

当時大学生だったのでお金もなければ、
社会経験すらありませんでした。

普通のサラリーマン家庭に生まれ育ったので、
特別なコネもありません。

おまけに人見知りな性格で、
リーダーシップのかけらもない、
コミュ力の低いただの女子大生でした。

そんな何もなかった私にも、
チャンスを与えてくれたのがネットビジネスの世界でした。

自力で事業を回せるようになったことで、
自信が湧いてきたせいか、
昔の友人には性格まで明るく変わったねと言われました。
事業が私を育ててくれたのです。

そんな私の起業物語が本になりました。

Amazonで1000円で販売中ですが、
ブログの読者さんには無料でプレゼントしています。
お手にとっていただければ嬉しいです。

▽下の画像をクリックして書籍をダウンロードできます。
→クリックして詳細を見る

1 個のコメント

  • 渡辺まみさんこんにちは。

    僕は以前7つの習慣を読んだことあるんですけど、シナジーとか、相乗効果とか、もっとわかりやすく説明しろよ。
    とクレーマーみたいなことを思ってましたけど、
    要は、組み合わせて相手を喜ばせることなんですね。

    僕は最近、マックスバリュで買い物しているんですけど、土曜の午前中だけ、2000円以上買い物した人限定で卵1パックプレゼントというキャンペーンがありましたけど、
    普段、なんとか安く買い物を済ませたいと思っている人でも
    「これは、2000円以上買い物したくなるなー」と思う人が多いだろうなと思いました。
    だって土曜の朝って主婦の方で溢れていますからね。
    僕は卵1パックもらえるなら喜んで買い物したくなります。

    これがもし、肥料10kgだったら、逆に2000円以上買い物したくないですよね。
    「いや、荷物になるし、持って帰れるわけねーじゃん」って感じで、
    そもそも主婦には需要が少ないかもしれないし。
    組み合わせて相乗効果につながるようなオファーって重要だと思いました。
    とても勉強になりました、ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です